2007年12月31日

ハイエースの値引きの種類。

ここでは、ハイエースの値引きの種類を暴露したいと思います。
まず、私達営業マンが行うハイエースの値引きには、次のようなものがあります。

・ハイエースの新車本体からの値引き

・ハイエースのオプションからの値引き

・ハイエースの新車諸費用からの値引き

・下取り車の査定額アップ

大きく分けると以上の4つのハイエース 値引きをうまく使って、お客さんに決めていただけるように商談しているのです。

という事は、お客さんの立場からすれば、これらをすべて上手に出させることによって、最高のハイエースの値引き条件になると思います。

『ハイエースの新車本体からの値引き』に関しては、言うまでもありませんが、ネットなどでハイエースの値引き額を調べた上で、ハイエースの商談に挑むしかありませんよね。

『ハイエース オプション値引き』に関しては、販売店にもよりますが、ディーラーオプションの数%の値引きを行っている、と言うものです。
多い販売店なんかですと、10%前後のオプション値引きも行っているようですよ。

『ハイエースの新車諸費用からの値引き』に関しては、細かい話になりますが、この新車諸費用には『納車費用』や『登録代行費用』などが存在します。
特に、この『納車費用』と言うのが曲者で、店頭にハイエースの新車を取りに言った場合でも取られている事が多いのです。

『下取り車の査定額アップ』。
これはほとんどの販売店で、頻繁に行っている値引きサービスですね。
しかし、これはお客さんに伝える場合と、内部的な値引きとしてお客さんには伝えないケースもあるようです。
最近では、車の買い取り専門店などもかなり力をつけていますので、新車ディーラー側としても、なかなか下取り車を取りづらくなっています。
この下取り車が取れなくなると、ディーラー系の中古車の玉が少なくなってしまいますので、中古車販売がかなり厳しくなってしまいます。
ですから、販売店によっては、独自の査定方法で下取り車の値段を決めているところもあるようでよ。


以上が、営業マンが行うハイエースの値引きの手法となっています。
これらを上手く引き出させて、少しでも安くハイエースの新車購入をしてくださいね。
posted by ハイエース情報 at 19:15| Comment(0) | 営業マンの『値引き』手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。